私が実践している生理痛の緩和の方法は、「とにかく体をあたため続ける」です。
私は、「レンジでゆたぽん」という電子レンジでチンして使用する、ジェルタイプの湯たんぽを2つ持っていて、もう何年も愛用しています。
生理になると、1日中、ゆたぽんをお腹や腰などに置いて、少し汗ばむくらい、ひたすらお腹と背中まわりをあたため続けています。
ですから、私は春夏秋冬、季節関係なくゆたぽんを使っていて、生理中は電子レンジを頻繁に行き来しているのです(笑)。

その他には、私は初日が特に生理痛がつらいので、その日だけバファリンなどの鎮痛薬を飲み、それ以外で薬や漢方を飲んだりしません。
初日はじーっとしていることが多いですが、2日目以降は、股関節のまわりをマッサージして、余裕があればゆっくりストレッチやスクワットなども行い、痛みやむくみの不快感を解消しています。

ゆたぽんを愛用する前は、生理痛が大変だった時期もあったのですが、たぶん私がやせ気味だったこともあって、体が冷えてしまっていて生理痛がつらかったのだと思います。
体をあたためるだけでも、思っているより痛みが緩和できます。
ゆたぽん以外にも色々なアイテムがあると思うので、安易に薬などに頼りすぎず、体を冷やさないように気をつけてみてほしいです。

トリキュラー最安値